2016年12月22日

グリーティングカードの季節です。

36F83564-A909-47EC-9964-4A448B8F1669.jpg

毎年1500枚くらい送りますが、必ずコメントを書いてお送りしております。
スタッフ一同、感謝の気持ちを込めて一言一言を書かせていただいてます

Woomax設立以来、ずっと私がデザインしておりましたが、
ちょっと今年はその時間が取れず
プロにデザインをお願いしました。

せっかくプロに頼むので、
儀礼的すぎるものではなく
受け取った方がその瞬間、何か、ちょっと
「お!」と思ってもらえるようなカードにしたいというリクエストをしたら、
いろんなアイデアを提案していただきました。

おみくじとか
スマホと連動した動画とか

そんな中、私が選んだのは「香り」です。

今年はカードに癒しの香りをつけてのお届けとさせていただきました。
ぜひ、お手元に届いた方々は、花の部分を擦って香りを楽しんでくださいませ!

posted by Yukiko at 13:02| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

Miss World JAPAN Charity Party

ミス・ワールドJAPAN2015のアドバイザーをさせていただいている関係で
昨夜は、Woomaxの東京メンバーで「ミス・ワールドジャパン チャリティーパーティ」へ

ミス・ワールド2015日本代表の中川知香さんの世界大会裏話や
準ミス・ワールド2015吉岡さんらで構成するミス・ワールドジャパンオーケストラに依る
生演奏などを楽しみました。
miss ocestra.jpg

会場は最近グランドオープンしたばかりの B&B ITALIA のイベントルーム。
B&B.jpg

おしゃれで品のある家具の数々に、「売り上げ1.5倍になったらこのソファ購入♡」
と約束させられる・・・。

そして、今回、ミスの皆さんに
拙著「思い通りの人生に変わる女子の仕事術」
お一人お一人に署名入りで贈呈させていただきました。
tewarashi.jpg


miss present.jpg

miss book.jpg

ミスのみなさんに拙著を持って微笑んでもらえて感激です

日本代表の中川さんは、2月にインドのムンバイで行われる「クールジャパンプロジェクト」
テーマは「Let’s learn about Japan」で、期間中、参加日系企業とともに
日本の多様性をPRするとのこと。

日本の良いところを世界に発信していく外交大使としても
ますます期待がかかりますね。
miss woomax.jpg

最後に、Woomaxメンバーもミスの皆さんと写真を撮っていただきました。
いやはや、身体の構成比率の違いに愕然ですね。
私も身長低いほうではないのですが、完全な凹(笑)でした。

posted by Yukiko at 17:07| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

第三回女子高生未来会議 その2

昨日、参議員議員会館で「第三回女子高生未来会議」が開催されました。

10時25分〜私が「基調講演」を務めさせていただき
koen.jpg

その後、前回お知らせしたとおり、10のテーマに分かれてディスカッション
kaigi.jpg
15時30分〜皆さんのマニュフェスト発表が始まりました。

10チームそれぞれ、どのプレゼンも非常に
ソリューションフォーカスアプローチで聴いててワクワクしました

※『格差問題』のチームは【地域子育て運動】
格差も【子育てのしやすさ】から是正していくという着目点が面白かったです。
子育てのしやすい社会になる、まず、そう見せられることは、子どもたちのキャリア形成に
非常に大切なことなんだなあとあらためて実感しました。

※『女性と留学』のチームは 【留学で得られる4つの力】
@語学力の向上 
A海外の友人を増やしダイバーシティな知見を拡げる 
B他国で異文化に触れることによって予測不可能なことへの対応力の向上 
C海外では単位修得が生半可な勉強では難しいということから論理的思考のもとタイム&セルフマネジメント能力の向上
…といいところづくめ。 
小学校では受け身でOK、海外のことをよく知る機会をつくる
中学校では、自分で海外に実際に行って体感する機会をつくる
高校では、海外の人を日本に呼んで日本の良さを伝える機会をつくる
といった「知る」「出来る」「伝える」というステップ方式の発想が素晴らしかったです。

※『女性と日本のグローバル化』のチームは【母国語が日本語ではない親のフォローを!】
母国語が日本語でない人が家庭を築き、子育て含めた生活をすることは思った以上に
課題が多いのかと感じました。日本で生活するうえで日本語を学ぶだけでなく
コミュニティや生活文化などでの独自倫理をどう論理的に理解しあうかがカギと感じました。

※『女性の雇用と就職』のチームは【KFC】※ケン●ッキー・フライド・チキンではない。
日本で女性が働きやすい社会を実現するには
「Keeping support Flat gender Conect and Care」が大事!
今、実際に取り組んでいることをわかりやすく「KFC」で伝えやすくなるかもなあ〜という
ヒントをいただきました。

※『共学・別学から見た教育の在り方』チームは【それぞれの良さを活かし合う】
共学のメリットは「違う価値観を学べる」
別学のメリットは「それぞれの特性に合わせた教育(学生の頃からのキャリア教育など)」
共学のデメリットは「特性に対する意識が薄い」
別学のデメリットは「一様性・思い込みが強くなる」
【目的に沿って教育環境を自分で判断することの大切さ】が、
女子高生たちの口から語られていました。

※『女性と防犯』チームは【防犯女子になろう】
現役の警部補さんがロールモデルなので、リアルなデータも学べました。
実際に強姦被害は届が出ているだけで、1400件。
この数字で少ないと感じるか多いと感じるか?しかし換算すると1日に4人が被害にあっている!!となればどうでしょう。
強制わいせつは7500件・・・加害者が悪いことは大前提。
その前提を踏まえたうえでも「被害者にならないために」一人一人が【防犯女子】になろう!
というのはとても大切。自転車泥棒被害の7割は自転車に鍵をかけなかったという理由だそう。
同じように押し込み強姦被害も鍵をかけずに寝てしまう方が多いとのことなら、
出かける時はもちろん家にいる時も鍵をかけるクセをつける事が大事ですね。

※『JKとJKビジネス』チームは【流されずに自分らしく生きる】
「女性と防犯」同様に成熟度の低い大人による現状の課題を考えさせられました。
【JKおさんぽ】や【JKリフレ】など、なぜ女子高生を対象としたビジネスが生まれるのか?
そこには一種の【制服信仰】がある。なぜそんなものがあるかというと
それは日本が非常に未成熟な大人が多く「若さを求める社会」だから。
といった切り口は非常に鋭く【考えるチカラ】を持った女子高生が増えることで
「騙されて堕ちていく」人を防ぐといった観点は大事だと思いました。

※『家庭問題・女性に対するDV』チームは『DVからパートナーストレスへ』
DV被害というと、殴る蹴るのフルボッコを想定してしまうが、発言や態度でも
相手が委縮し、不快に思っても我慢を積み重ねる状態もDV。
ドメスティックやバイオレンスといった言葉でなくもっとイメージしやすいことばで
世に広めていくことは大事じゃないだろうか?という提言でした。
今はもちろん、女性から男性に対するDVの被害件数も多くなっている時代ですが
なぜDVに遭う女性が多いのかという分析では、
女性はプリンセスストーリーを幼少時に刷り込まれ「受け身」を求められる。
男性はお姫様を助ける「ヒーローであること」を架せられ、向いていない仕事(勉強)も
我慢しながらやるという鬱憤を溜めてしまう人が暴力(ことばも含む)という形で外に爆発させる。
・・・のではないかという考察で、女子高生たちの口から語られると非常に新鮮に聞こえました。

※『性教育』チームは【リプロサポートプロジェクト】
性を語ることはタブー。語るとしてもとてもネガティブにかたられることが多い。
しかし、産む性である女子高生が将来を考える時に、気軽に相談したりケアしたりする場所があってもいいではないか?ネガティブ&タブーなイメージを払拭して、一人一人が人生設計のひとつとして捉える機会を提供する取組。
このチームに「Woomax賞」
(itunes3000円カード・Woomaxロゴ入りボールペン&レポート用紙セット)
…を進呈いたしました。
jyoshikosei-mirai.jpg
「一人一人が意識することで社会を変えていく」
異口同音に「流されず自分の軸を作っていく」ということに前向きな彼女たちを見て
私も非常にチカラをいただきました。
jyoshikosei-mirai.2.jpg
2015年もがんばろ〜っと。


posted by Yukiko at 15:00| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

第三回女子高生未来会議へ

私、2014年の登壇の〆は、第三回女子高生未来会議の「基調講演」です

女子高生未来会議とは、女子高校生の皆さんが、世の中の課題を自分事として捉え、
自分たちができる課題解決策をディスカッションし、マニュフェストにまとめ、
発信していく場。

先日発表されたリクルートの「2015年トレンド予測」の85Pに
「ロンキャリ女子」増加傾向のことが載っていましたが、
ron.png

親世代の価値観に縛られず、与えられるのを待たない、自分で築くキャリアについて、
しっかり考える高校生の姿は非常に頼もしい

第三回彼女たちが選んだ議題は、以下10テーマ

1性教育
妊娠に関する問題として人工中絶の是非、卵子凍結、不妊治療などがあります。これらの問題について、みなさんは自分たちがいずれ直面するかもしれないものとして考えたことがありますか?
妊娠は、女性にとっても男性にとっても人生最大のライフイベントです。多くの人が幸せに子供を産み、望まない人がきちんと避妊するためには性教育が重要です。
日頃、公の場で、高校生の話題として語られることが少ないからこそ、一緒にこれらの問題について考えませんか?

2格差問題
みなさんは、日本でここ30年男女の平均年収差はほとんど縮まっていないという事実をご存じですか?この男性と女性間での格差というのは就職を控える女子高校生にも大変身近な問題だと言えます。みんなで有識者の方を交えながら、格差問題について考えましょう!

3女性と留学
ニュースで近年の日本の学生は内向き思考が強いと聞いたことはないだろうか。留学者数が減少し続けている中、実は留学する学生のうち半分以上を女子が占めています!! 未来の日本をそして世界を担う私たちで、「女子目線の留学」を一緒に考えていきましょう!

4女性と日本のグローバル化
皆さんは、日本のグローバル化に伴う問題について深く考えてみたことがありますか?
ここにも、もちろん女性問題が関係してきます。
今回は、日本に来た海外移住者の育児について皆さんで考えていこうと思います!現在、日本には日本語が話せない海外移住者もたくさんいます。その人達が日本で育児をする場合、子供達は日本語で生活していくこととなり、母親とコミュニケーションが取れないという深刻な問題が発生しています。そして、グローバル化が今後進んでいくとこの問題はさらに加速していくと思われます。
みなさんでこの解決策を話あってみませんか?

5女性と起業
皆さんは、今重要視されている働く女性において弊害になるものってなんだと思いますか?家事、育児、もしくは介護?
今日、働きたくても働けない専業主婦は日本に約83%いると言われています。
彼女達を支えていく新事業を起業するとしたら、どんな方法でどんな企業にしていくのが1番いいのかをみんなで話し合って考えてみませんか?これは私たち女子高生のみんなの将来に影響してくるテーマですね!!
働く女性への新しいアプローチ考えてみたい人、起業してみたいと思った方は是非!!!

6共学・別学から見た教育のあり方
古来、ほとんどの国で男女別学の伝統が強く、日本でも昔から男女別学が基本でしたが、戦後男女共学が法的に認められ、日本全国で男女共学化が進められました。しかし今も男子校、女子校は無くなっておらず、共学校と共存しています。両者の違い、メリット・デメリットを分析し、両方の良さを生かした教育を考えましょう。

7女性と防犯
平成25年中、強姦が約200件、強制わいせつが約900件、痴漢は約2000件にも及びます。こういった、女性が被害に遭いやすい性犯罪だけでも毎日何処かで起こっているという状況です。女性1人ひとりが安心して暮らせる社会をつくる為の議論をしていきます。

8女性と政治
<男女平等が実現されていない!?>世界経済フォーラム発表の平成26年のジェンダー・ギャップ指数では、経済・政治分野における女性の割合の低さが影響し、日本は142カ国中104位でした。また、国会議員に占める女性の割合は、衆議院8.1%、参議院16.1%です。政治分野における女性割合の拡大にはどのようなメリットがあり、どうすれば実現することができるか、議論していきましょう。

9JKとJKビジネス
「JKお散歩」「JKリフレ」などという言葉を耳にしたことはありますか?いわゆる「JKビジネス」と呼ばれるこれらのサービスは、近頃、国内外で大変な問題となっています。風俗店や援助交際とは違い建前上は性的サービスに関知していないため、現行の法律での規制が難しく、また手軽にお小遣いを稼げることから安易に行われ、女子高校生側の問題意識が足りていないことが、さらに「JKビジネス」の広がりの原因になっています。
そこで、最新かつ身近な「JKビジネス」という議題について一緒に考えてみませんか?

10家庭問題 女性に対するDV
近年DVについて世間で認識され始めてきたのにも関わらず、被害者は減っていません。どうやってDVに立ち向かっていくべきなのか、またDV被害者にとって必要な支援とか何かを一緒に考えていきましょう!


自分事として世の中の課題について考え、解決策を、語り合って導き出す。
各テーマにその道のロールモデルがテーブルに付くので視点も変わりながらのディスカッションが拡がる仕組みになっています。

今回は、Woomax賞も出す予定なので、どんなマニュフェストが出るか楽しみです!
10394792_370092533151732_8237769256738430587_n.jpg
大人でも観覧OKのようなので、女子高生たちの未来を考えるチカラを応援したい人は
是非、ご参加を

第3回女子高校生未来会議
https://www.facebook.com/events/749426871812934/
応募フォームはこちらから↓↓
http://goo.gl/forms/IJ2OGdqzw1(女子高校生の応募フォーム)
http://goo.gl/forms/7V5sQ7SEpp(男性の方、高校生以外の女性の方のご観覧応募フォーム)
posted by Yukiko at 10:05| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

第二回☆彡社員旅行は長崎でした♪

おかげさまで、7月は期末ということもあり、
Woomaxは社員旅行で、昨年香港、今年は長崎に来ております。
ひとえに、支えてくださる皆様のおかげです!ありがとうございます。

長崎といえば、ハウステンボス。
昼の景色と
CIMG0758.JPG

夜の景色
CIMG0782.JPG

どちらも趣があり、日常とは別世界です。

お部屋もラブリーで、気分が上がりました。
heya.jpg

カップもポットもホテルオリジナル
いつも旅にはノンカフェイン含め色々なティーパックを持参するのですが
さすがにお茶の葉は持参しなかったので後悔。
リーフティーを飲みたいという気持ちにさせてくれます。

pot.jpg

初日は長崎牛に喜び
nikunik.jpg

akoniku.jpg

yakiniku.jpg

2日目はゴルフチームとハウステンボス堪能チームに分かれ
それぞれ満喫。
CIMG0785.JPG

九十九島の焼カキは最高!

kaki.jpg

3日目はオーソドックスな長崎観光。
眼鏡橋や
CIMG0806.JPG

グラバー園
hana.jpg

平和公園などにも行きました♪
heiwa.jpg

ビックリしたのが、老舗鼈甲店で
和式の女性トイレに灰皿があったこと。
トイレは禁煙のアナウンスはあっても
灰皿があり、喫煙をすすめる?トイレが存在することに感動しました。
CIMG0807.JPG

「最後の写真がそれか!」というツッコミも聞こえそうですが
無事、終了。ただいまビジネスモードに脳を切り替えております。

というわけで、貸し切り状態の超快適な長崎空港ビジネスセンターで
ひと仕事も終わり、合間でブログも更新させていただきました!

よし!来期もみんなで旅行に行けるよう段取ります
posted by Yukiko at 17:58| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

重版出来!

みなさま、このタイトル読め・・・ますか?

弊社の松本昌子はAmazonのビジネスマナー本ランキングで
発売以来、常時TOP20入りしておりまして、
955C8E86_83r83W83l83X837D83i815Bs.png
おかげさまでこのシーズン、
上記書籍がまたまた重版!のご連絡を頂きました。

ゆえに、このタイトルです。

出版業界にでもいない限り、「重版出来!」を見た瞬間、
脳内で「じゅうはんでき!」と変換します、よね?しませんか?
ついつい「やった〜!重版できたよ〜〜んグッド(上向き矢印)」と喜んでいる様をイメージ・・・、しちゃいませんか?

かくいう私の脳内は、かつてそのようなイメージで満ちていました。
でも、「出来る」「出来た」ではなく「出来!」だなんて・・・
なんかそんなの、おさまりが悪い。

・・・ということで、調べる。


「しゅったい」
と読むそうです。
覚えました。

そしてなんと、こちらの新書籍も発売1週間で重版決定!
のご連絡をいただいております。
8F9790AB82CC837D83i815B.jpg
みなさまのご支援のおかげですね。
ありがとうございますぴかぴか(新しい)

さて、書籍だけでなく、来る3月25日にDVDも発売されます。
松本昌子監修「新入社員向けDVD」(日本経済新聞出版社)
無題.PNG
この発売を記念し、DVDを活用した
新入社員向けの公開講座がございます。

■日時  2013年03月28日(木) 13:00〜17:00
■会場  株式会社Woomaxセミナールーム
     東京都千代田区四番町7-15 四番町ファインビル5階
     ・東京メトロ有楽町線 麹町駅6番出口 徒歩3分
     ・JR市ヶ谷駅 徒歩5分
■参加費 5,000円(税込み)
■講師 松本 昌子(まつもとあつこ)
お申込みはこちら

参加者が公開講座に参加して終わり!ではなく、
5月までのメールフォローがついてます。

このフォローがWoomaxの強みです。
よろしければご参加ください。
posted by Yukiko at 17:00| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

ビジネスマナー〜これだけは知っておきたいマナー〜

こんばんは!Woomax 竹之内幸子です。
9月になりましたね!

本日、ニチイ学館さまのまなびネットでビジネス・自己啓発の新講座が開講しました!ビジネスマナー〜これだけは知っておきたいマナー〜

index_ph001.jpg

今回は、松本昌子が書いたビジネスマナー本をベースに
佐野愛子が講座として形にしました〜。
※私の役割は実写ロケについて回っただけ・・・あせあせ(飛び散る汗)

これで、まなびネットさんで佐野が執筆した講座は8講座!
絶対わかりやすい面白い講座ですので
いまさらビジネスマナーなんて・・・でも自信ない〜という方に
こっそり受けていただくのもお勧めです。

受講の7大特長の中にあるミニ講座とは
ドリームマップで、松本の本もついてくるというお得講座なので
ぜひぜひグッド(上向き矢印)


posted by Yukiko at 19:33| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

タカトシ大学・ニチイWebカレッジに新作リリース

こんにちは。竹之内幸子でするんるん

年二回お送りしている「エ・ム・ズ通信」
みなさまお手元に届いてますか?

そちらの記事にも載せましたが、
2009年よりお世話になっているニチイ学館さまの
eラーニングコンテンツに2012年1月新作が
リリースされました〜グッド(上向き矢印)
banner185x60.jpg

エ・ム・ズの頭脳である佐野愛子が今回も執筆したのは
「タイムマネジメント講座」
と、そして
「管理職のためのメンタルヘルスケア講座」
以上2講座です。

本で読むだけより、自分の好きな時間に
映像や音声と共に学べるところが
eラーニングの強みです。

いまなら、ちょっぴり嬉しいまなび応援グッズプレゼントキャンペーン
メンタルヘルスケア講座を申し込みされた方には
エ・ム・ズ創業者・秋田稲美の15万部ベストセラー本
「上司になったら覚える魔法のことば」のプレゼントがあります。

皆さま、どうぞ覗いてみてくださいなっ。

佐野が登壇するメンタルヘルスの公開講座もあります。
eラーニングと併せて受講すると、非常に効果的デスヨぴかぴか(新しい)
posted by Yukiko at 15:11| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

「お味噌&ワイン会」

本日は、弊社オフィスで「お味噌&ワイン会」が開催中です。
P1160153.JPG
主催するはエ・ム・ズICPの卒業生でもある美人経営者登坂洋子サンぴかぴか(新しい)

身近にある食材を組み合わせて「美味しい」&「HAPPY」を
追求してまするんるん
P1160157.JPG

数種類の味噌をベースに、野菜やフルーツなどを加え、
オリジナルディップを作り
、お野菜・パン、ワインと共に楽しんでます。

P1160155.JPG
このオリジナルディップづくりが楽しい!


お味噌とワインをいただきながら、発酵のチカラについての知識もつけて
皆様、今以上に美しく、HAPPYになってますexclamation
P1160158.JPG

posted by Yukiko at 13:59| Comment(0) | ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

ワールドカフェ(テーマ:女性活躍)

こんにちは。竹之内幸子です。

昨日は遅くまで大変盛り上がったワールドカフェ
差し入れの美味しいおせんべなどお菓子も囓りながらの
たのしく有意義なひとときでした〜かわいい
CIMG1156.JPG

ご感想は
「新しい考え方を知ることができた」
「発言を増やすための仕組みづくりを学べた」
「他職種異業種の方と接することがとても楽しかった。」
「今日、今やる目標がハッキリ見えてきました。」
「明日からもう一度Goalに向かってPlanを練り直し上司へアタックします」
などなど

CIMG1157.JPG

次回のテーマは「ワークライフバランス」ハートたち(複数ハート)

名古屋 12/9 19:00〜21:00 
東    京 1/18 19:00〜21:00

名古屋は特にすぐに満席になっちゃうから、早めのお申し込みをオススメします。
 右斜め上http://www.emuzu.info/world-cafe.html#wc-open

CIMG1159.JPG
posted by Yukiko at 13:25| Comment(0) | ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする