2017年07月17日

Woomax5周年記念ダイバーシティ推進セミナーご報告(3)分科会D 他

続いて、その(3)です。その(1)その(2)についてはこちら

さてさて、次は分科会Dです。
0222.jpg

こちらは他の分科会と違って
住友金属鉱山株式会社の吉田さんに講師というよりパネラーとなっていただき
2部構成で前半はご自身のキャリアについて、後半は自社での取り組みについて
お話していただいたあと、参加者のみなさまにもグループディスカッションで気づきを深める形式にさせていただきました。

0234.jpg

吉田さんの仕事キャリアは、実は保育士からスタート。プライベートのキャリアでも様々なライフイベントを乗り越え、今、住友金属鉱山・人事部で「女性活躍推進グループ」のリーダーを務める吉田さんは基調講演で野村さんがお話しされた100年人生を生き抜くために必要なパラレル(複線的)キャリアの実践者です。

0237.jpg

吉田さんのパラレル(複線的)キャリアと実践はまさにスタンフォード大学ジョン・D・クランボルツ教授の提唱した「プランドハプンスタンスセオリー」実践のお話。

詳しくはのちにレポートをWoomaxのHPにUPした際にチェックしてください!

0036.jpg

5周年記念セミナーをなぜやろうとなったかというと、
企業生存率で調べると、起業5年の会社生存率は約20%と言われる中、
休眠ではなく、組織として活動しながら増収増益体制で5周年を迎えることが出来たのは
本当に、ひとえにご支持下さった皆様のおかげです。

感謝の気持ちを表すなら、毎年行っていた自社で旅行に行くとかではなく
また、私たちの場合は、パーティ形式にして皆様に我々と飲食を共にしていただく
・・・というのも少し違う気がしたので、やはり、普段の言行一致を体現しよう
何か、少しでも、組織で働く皆様の課題解決のヒントになるセミナーの開催を決め
昨年の11月くらいから少しずつ進めて形にすることが出来ました。

今回は本当に講師の皆様方に素晴らしい内容のセミナー、発表をしていただくことが出来、裏方のパートナー、スタッフたちにも本当に心を尽くしてもらい心より有難いと感謝しております。

正直開催にはパワーが要るので、自社セミナー開催は5年に一回で良いなと考えておりましたが、アンケートを読み、皆さんが非常にこの場を楽しんでくださったことに感動し、来年は少し小規模になりますが、継続的に運営していこうと思った次第です。

今回暑い中、ご多用の折からセミナー会場までご参加いただいた皆様、
社内外問わず、開催運営に関わってくださった皆様に心からお礼申し上げます。
引き続きWoomaxをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

0056.jpg
posted by Yukiko at 15:13| ☆ダイバーシティ・女性活躍推進 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする