2017年07月17日

Woomax5周年記念ダイバーシティ推進セミナーご報告(1)基調講演・分科会A

先週末の2017年7月8日(土)@日経カンファレンスホールにて
Woomax5周年記念ダイバーシティ推進セミナーを開催しました。

↓笑顔でご参加のお客様をお出迎え
0015.jpg

↓赤ちゃんを連れてご参加くださる方もいらっしゃいました。
みなさん多様性と未来の働き方に関心を持っている方々ばかりです

0019.jpg

そして、基調講演には、淑徳大学教授で、ジャーナリストの野村浩子さんをお招きし
「女性に伝えたい 未来が変わる働き方」というテーマで、これから人生100年時代、キャリアを築いていく上で、とても重要なメッセージをたくさん頂きました。詳しいレポートは、WoomaxのサイトでUPしていく予定なので、ブログでは私が強烈に印象に残ったことを。

0120.jpg

講演は導入+3部構成でしたが、やはり、PART3 人生100年時代の複線的キャリアの中では「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」(リンダ・グラットン、アンドリュースコット著)で語られている通り、世界は長寿化し、100年ライフを生きる時代になる。
もう、これまでの「終身雇用時代のキャリア」は通用しないということを誰もが真剣に考える時代だということは痛感しました。
そのために、野村さんからは

•会社の外に安心できる場をもち、「想い」や「知」を「シェア」できるネットワークを築く
•本業(専門知識)だけでない強み「パラレル(複線的)キャリア」を持つ。
•岐路に立ったときは柔軟に能動的に「シフト」できるよう、日ごろから、社内外に自分の知識、智慧、強みをオープンにすることが将来への布石になる。

ということを教えていただき、アンケートでも、こうした野村さんからのメッセージに
「今からでもやりたいことに挑戦していく勇気を持てた」「背中を押された」と言ったご感想が多く
野村さんご自身のご体験や、膨大な取材データに基づくメッセージは、ご参加の皆様の納得と共感を呼ぶ素晴らしい内容でした。
0103.jpg

分科会Aは株式会社リコーの村上栄作さんに現役役員・管理職としてのご経験に基づく
「女性活躍マネジメント」を語っていただきました。
0134.jpg
実際管理職として何を大切に、どんな実践をしてきたかを成功例だけでなく悩んだ時の話など、技術系の会社の管理職の皆様にも非常に響いたようです。
0146.jpg
イノベーションの重要性の鍵を握るのは「人」という想いと社員一人ひとりが“財産”だと考える"人財”マネジメントがモットーである村上さんは、皆さんからの質疑応答にもたっぷり時間を割いていただきました。
↓分科会を終えて笑顔の村上さん
0163.jpg

村上さんの話を聴きたかった!という方は、今度2017年9月1日に日経ビジネス課長塾でもお話しいただきますのでぜひ、こちらにお申し込みください!

その(2)に続く
posted by Yukiko at 15:04| ☆ダイバーシティ・女性活躍推進 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする