2016年09月04日

自分が決めた、ベイビーステップ&スモールステップのアクションは実践することに意義がある

あっという間に8月が過ぎ去り
夏休みもないまま、9月から年末にかけての怒涛の繁忙シーズンに突入です!

そんな怒涛の9月に行く前に、2週間前、2年前に携わった女性リーダーシップ開発プロジェクトの
メンバーによる、メンバーのための、自発的な振り返り会にお招きいただき、
ワークショップをご一緒させていただいた時のことをレポート。

1期生、2期生が集まり、近況や、研修で学んだことは?今も活かしていることは?
などなど、おいしいランチを挟みながら、皆さんが、今も尚、向き合っていること、
積み重ねていることetc・・・を共有させていただきました。

会の冒頭と終わりに、この時間を経て自分は何をするのか?
という問いを立て、ベイビーステップおよびスモールステップでアクションを決めました。

会社としてのプロジェクトは終わっても
メンバーが自ら「旗」を掲げて「ダイバーシティ推進」をやり続けていくために
仲間と学び続ける場を作る。素晴らしいと思いました。

30過ぎた大人が、今までやっていないことを「継続する」というのは
中々骨の折れることです。
ましてや、組織的なMustのミッションとは別に自らが継続するためには
自分の中の「志」がないと継続は不可能です。

Osan.jpg

会の〆のメッセージで旗振り役のYさんから
ついつい、日常では「口」から「+」と「-」が出ている「吐く」状態になり
ネガティブなことを言ってしまうこともあるけど、
そこから「-」をとれば願いが「叶う」になる!ということで
ソリューションフォーカスやりフレームを意識し
「愚痴を言わない」ベイビーステップ実践します・・・!
という宣言が心に響きました(*^^*)

私のアクションはこの日のことをしっかりブログで書くということ。
お、遅くなってしまいましたが、アクションプランは自分との約束
守って、自分との信頼関係を強くして自信を持つ!

研修で言ってることはしっかり行動いたします。

先日ご参加の皆さんベイビーステップ、スモールアクション
実践中でしょうか?私もしっかり言葉を吟味して「伝える」役割
これからも実践しますよ〜〜〜!

年末進捗聞かせてくださいね♪
posted by Yukiko at 21:39| ☆ダイバーシティ・女性活躍推進 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする