2014年09月19日

「東京タラレバ娘」を読んで

これ読んで、
「あはは!痛快でしょ〜!
と思うか
「い、痛い、痛いんですけど
と蹲るか・・
「さぁ、あなたはどっち?」と聴きたくなるアラサー、アラフォーの踏絵的なマンガです。

Amazonによる内容紹介
「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」
そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。
6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。
東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!


これは、その「東京タラレバ娘」の表紙。
tarareba4.jpg

前から、好きな漫画家さんなので何気なく買ってみたのですが
非常に、非常に、内容紹介通りの、女子に対する鋭さが小気味よい。

tarareba2.jpg
「出会いが無い」「いい男がいない」
「つまんない男と結婚したを同級生を憐れんで」


tarareba.jpg
tarareba3.jpg
「ユニフォームは着たままで」「いつでも行けると自信満々で」
ベンチで批評かまして、土壇場で打てると思った打席で大空振り
「お前なんか戦力外通告だァァァ」

これらのページは前後のストーリィと合わせてと読んでいただくと非常に非常に味わい深いですヨ。

え?すでにちょっと痛い?


世の中的にも非常に殺傷力があると話題になっています。
Twitterのまとめ

ツイッターには
「エグいよーツラいよー(笑)」
「読んだよ…心がグサグサになるよ…でも…超面白いよ…独身アラサーは読んだらいいと思うよ」
「い、痛い…胸が痛い…」
「ガツーンときた。ミドルキックみたい」
「他人事とは思えずに、読んでるとツライ(´;ω;`)」

といった感想が多数。

世代ごとで感想は変わるのか?20代は?40代は?興味があるところです。
女性の皆さん、踏絵マンガ、踏んでみて\(^o^)/
posted by Yukiko at 20:13| ☆書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする