2018年05月22日

JUN SKY WALKER(S)「BADAS(S)」Official Teaser Movieに

JUN SKY WALKER(S)はデビュー30周年なんですね。
その30周年アルバムのMVの撮影に姉の嫁ぎ先のお店が登場しているそうで
お店にファンのお姉さんたちが巡礼にやってくるそうな。


大体2分45秒過ぎたあたりにお店のカウンターが。
パートの方も何気に出演しているという・・・。※写真はお客さん役の人のみ
JSW.jpg

4分15秒のフラッシュ部分にはメンバーもお店に勢揃い
JSW2.jpg

しかし、MVのほんの一瞬しか出ていないような場所が一体どこであるのかを
突き止め、同じ時間は無理でも、同じ空間に身を寄せたい!そして
実際に行動しにいくという、ファンの熱意が市場を動かす。
なんとありがたいことであろうか。

ちなみに義兄のお店は「ラーメン店」という名を掲げているが
多様なメニューがあるので「食堂」といったほうがその実に合っている。
このRettyの口コミにある「年季の感じられるお母さん」とは姉の事ではなく
MVに出てるパートの方であろうか。
https://retty.me/area/PRE13/ARE26/SUB2603/100000148969/17375437/

いつもは手堅い固定客に支えられていると思われるが、
JSW30周年のおかげであまり来るはずの無い客層がゲットできるようになったとしたら
「JSW30周年記念メニュー」でも作ってあげたらいかがだろうか、義兄上様。


なんてことを考えるのも中々楽しい。
ニューコタンはもちろん

↓こちらも来てね♪
------------ ☆7/7開催 Woomax・公開セミナー【無料】☆-----------
テーマ「人生100年・働く50年時代のキャリア 」
第1部 講演: 株式会社サンリオエンターテイメント取締役 小巻亜矢氏
第2部 ワールドカフェ:ファシリテーター Woomax 佐野愛子
日時:2018年7月7日(土)13時30分〜16時30分
☆☆詳細・お申込みはこちら☆☆
logo.png
posted by Yukiko at 10:06| ★注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

社員研修

今日の午後は Woomaxで、Woomaxメンバーの社員研修です。

6373558D-B4EA-47A5-915C-B091F8FE5CFB.jpg


先生は、システムコーチングも専門のゆかりんこと石井由香梨先生♬です。

多様な意見の裏にはどのような論点が隠れているか?
結果から論点を探るワークは普段私たちの研修で
しないアプローチなので面白いです。


論点は「問い」である、と仮定し、見えてくるものを
喧々諤々楽しく学んでおります。


やはり、いつもアウトプットする側として、当事者としてインプットすること
とても大事ですね〜〜〜!

新しい刺激を受けたWoomaxメンバーが
張り切って準備する公開セミナーはこちらです。
                 ↓
------------ ☆7/7開催 Woomax・公開セミナー【無料】☆-----------
テーマ「人生100年・働く50年時代のキャリア 」
第1部 講演: 株式会社サンリオエンターテイメント取締役 小巻亜矢氏
第2部 ワールドカフェ:ファシリテーター Woomax 佐野愛子
日時:2018年7月7日(土)13時30分〜16時30分
☆☆詳細・お申込みはこちら☆☆
logo.png



posted by Yukiko at 14:19| ★こんなこともやってます♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

キャリア研究会×ABC協会コラボ企画「働き方改革と女性活躍フォーラム」第一回は・・・

Woomaxの青蝟「央(あおやぎみお)が担当します。

青.jpg


このセミナー全6回シリーズのうち、最初の1回と2回を担当させていただきます。
「青蛯ウんってどんな人?」については、こちら↓

青蛛@キャリア.png

某IT企業に彼女がいた時代、私が復職者研修を担当させていただいており
研修の講師と受講者という形で会ってから、もう、7年くらい?
彼女の双子の息子くんも、小学3年生になり、光陰矢の如しをヒシヒシと感じます。

さて、このセミナーでWoomaxはどのような人たちにいらして頂きたいかというと

・ダイバーシティ推進は実のところしっかりと全社的に取り組めていない。
・今更、どのように取り組んでいけばいいのか聴きづらい。
・いままで人事畑ではなかったのが、4月の異動でダイバーシティ推進担当になってしまった。しかし、正直よくわかっていない。

という方々

・ダイバーシティ推進の担当になったはいいけど兼任ということもあり進めたいように進められていない
・働き方改革の波が来て、ダイバーシティ推進に着手して数年たつが、今後おざなりになりそうで悩んでいる
・各社がどんな方向性をもって進めているのか聴きたい

などなど課題がある企業人事ご担当者様にお勧めの会です!
ぜひご参加ください!

↓こちらも来てね♪
------------ ☆7/7開催 Woomax・公開セミナー【無料】☆-----------
テーマ「人生100年・働く50年時代のキャリア 」
第1部 講演: 株式会社サンリオエンターテイメント取締役 小巻亜矢氏
第2部 ワールドカフェ:ファシリテーター Woomax 佐野愛子
日時:2018年7月7日(土)13時30分〜16時30分
☆☆詳細・お申込みはこちら☆☆
logo.png
posted by Yukiko at 15:38| ☆ダイバーシティ・女性活躍推進 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

「電話応対はこわくない!」が発売されました。


最新松本昌子.jpg

池田書店様から松本昌子監修の電話応対の本が出ました!
電話応対はこわくない! 知っておきたい仕事のルールとマナー

この本の監修をする際、出てきた世代間の「価値観の違い」で面白いネタはないか?と
聴いてみたところ、

外出先から先輩が出た新人に「部長いる?」と言うと「居ますよ。」と言うだけで代わらない。
会社(上司)にかかってきた電話を目の前にある電話を自分専用だと思い込み
「○○(上司)さんいらっしゃいますか?」と聴く相手に「違います」と答えてしまう・・・。とか

電話ネタではないですが
上司が「お客様先に持って行くためのお菓子を買ってきて」と言ったら
ポテトチップス1袋を買ってきた・・・。とか

もはや「なぜ?」と聴いて返ってくる答えを知ったところで
理解し合うことが中々困難である多様性の時代は、
自分の物差しでは測りきれない事象が沢山溢れています。

1から教えるその前に背景を理解させる手間がないよ〜と嘆きたくなる
そんな時は、この本を渡して、相手がどう理解したのか聴いてみつつ
OJTで相手の行動を見ながら理解の度合いを確認するのも一つの手です。

要は、まあ、1冊ぽちっと買ってください♪ということです。
よろしくお願いいたします




posted by Yukiko at 14:12| ☆男性脳・女性脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

KAWAII KABUKI 〜ハローキティ一座の桃太郎〜観てきました(*^_^*)

すごい、久しぶりの更新です。

先日、サンリオピューロランドのメルヘンシアターが宝塚Verから
歌舞伎Verになったということで観てきました!



このように、定式幕もバッチリ。
kabuki2.jpg


ハローキティ一座のこけら落とし公演「桃太郎」に本物の鬼が混ざっていた!
鬼の存在に、一座の中は大混乱・・・・。
得体のしれない鬼に戸惑うメンバー、マイノリティである鬼の苦悩、
そこで発揮される女性リーダーキティちゃんのリーダーシップとは?

ダイバーシティ&インクルージョンの根本に立ち返れる
ストーリーです。ダイバーシティ推進の仕事に携わる人は
真面目な気持ちで観に行くことをお勧めします。

歌舞伎好きの人には、筋書きにある下記豆知識で書かれてあることが
このピューロランドでどのように表現されているのかもチェックすべしです。
kabuki1.jpg

女性の特性を生かしたリーダーシップってあるのか?
個の特性ではないのか?

議論が尽きないテーマですが、ピューロランドでは、
キティちゃんが発揮するリーダーシップに女性の特性が活かされているのではないのか?
と思われる箇所が随所にきらめきます。

具体的には、2015年にピューロランド25周年を記念して
リニューアルしたパレード「ミラクル・ギフト・パレード

ストーリーは、25周年をお祝いすべく、いちご王国から
キティーちゃんの仲間たちが「3つのハート」を持ってやってきます。

25周年のお祝いパーティでみんなが歌って踊っていたところ
「光」が嫌いな「闇の女王」が現れ、知恵の木から光を消し
みんなを恐怖と不安に陥れます。

そこで、ダニエルを筆頭に仲間たちが「女王様を倒せ!」と立ち上がります。
⇒「ある、ある、ダニエルってばヒーロー!」がよくあるパターンですが
ミラクル・ギフト・パレードは違うんですよ。


キティーちゃんがそこで「待った」をかけます。

※ここから先はネタバレになりますので読みたくない人は読まないでいただきたいのですが

「闇の女王にも3つのハートがあるはずだから。それを信じたい」
・・・と主張するキティちゃん。


「みんなで、光を集めよう!!」
と仲間と観客をも巻き込み、知恵の木の光を復活させ、
それを受け「私にも(かわいい、おもいやり、なかよく)3つのハートがある」と
気づき、闇の女王が、光の女王に変身する
という・・・。

まさに、ダイバーシティマネジメントには欠かせない
「相手の価値観を変える変革型リーダーシップ」
リアルに表現されていて素晴らしい。

「友情と助け合いによる世界平和の実現」という
辻会長のサンリオ創業目的にブレないストーリー。

組織マネジメントに於いても、子育てに於いても、
両面で、タメになるヒントが満載のパレードなのです。

こうしたブレないメッセージを含めマネジメントしているのが
サンリオピューロランド館長の小巻亜矢さんです。

小巻さん自身のキャリアやマネジメントの軸などはダイバーシティの観点から
多くの皆様に聴いていただきたいと、今年もWoomaxの公開セミナーを企画しました。

ぜひぜひ、いらしてくださいませ。

logo.png
posted by Yukiko at 16:01| ☆ダイバーシティ・女性活躍推進 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする